So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

どたばたですがやっぱり新たに開設しました。 [DIARY]

昔の物はもう整理もせず放置します。すみません。

以後は以下のブログを見ていただけたら嬉しいです。


これからもどうぞよろしくお願い致します。

nice!(0)  コメント(0) 

【SPANK】SPIKE 50mmRise インストール [CUSTOM]

さぁ~つけるよ~ってことで。

まずはカット!

今回のためにパイプカッターもごっついのを新調!




BLKのは700mm程度だったのでまずは720mmくらいで・・・。

バーに印刷されてるMAXは全くもって意味不明なので、もちろん構わず切ります。

そもそも俺の伸長とリーチでは800mmとかオカシイ。かっこは良いけどね。腕に全然ゆとりなくなっちゃうよ。海外(体のでかいやつら)での流行りに流されないようにね。ちゃんと自分に合ったサイズが良いと自分は思う(見た目は幅広カッコいいんだけどね)。




で、実測で725mm幅になったのを付けてみて・・・。やはり自分のベストポジより長く感じたのでその後705mmにカット。で、入れ替え完了!




1.5インチからの変更なので大きな変化や違和感は感じなかったし、見た目も嫌いじゃないなと。

フロントアップのし易さは明らかに上がったなと。

ということで、OKOK。満足。










nice!(0)  コメント(0) 

【Gusset】DoubleSix [CUSTOM]

自分のリアカセットですが、以前はsaintで5SPEED化したりそこからシングル化→変速無し2枚歯化。で、キルスイッチは終了していました。

今回のStitched720移行に伴い当初は下の画像の様にGussetの12tシングルにしていた。






が、場所によって漕ぎ出しが重くスピードに乗れないので13tを追加し今回も場所によって使い分けがすぐできるように2枚化!(逆さの状態の画像なので判りにくいですが・・・)。




で、当分過ごしていたし問題なかったのだが。

ハブのフリーとの相性で空いてしまっている隙間がえらくダサいw。

なので・・・。




こいつを削って、いくつも付けてたスペーサーリングも厚いのを削り・・・

ほいっ!!




完璧!

現状フロント26T、リア13Tと12T。で、場所に合わせてちょちょっと入れ替えて使てますよと。

良いですよ~シングル。下り系がメインでレースみたいにガチ漕ぎしないならこれで充分です。

それよりも重量増であったり、ディレイラーやチェーンのトラブルなどない方が自分は好きですね~。

ただ、以前作った5スピードはすごく良く出来たので捨てられず取っておいてありますがw。


Gusset DoubleSix、スプロケがただの板っぺらじゃないのでフリーのボディーに食い込みにくくお勧めです!


nice!(1)  コメント(0) 

【SPANK】SPIKE 800 RACE BAR 50mmRise [CUSTOM]


到着!

今どき50mmライズは流行っていないのでしょう。神奈川(近いね)のウィルバイシクルさんからネットで購入。

やはり国内でちゃんと在庫してあるものを買うというのは早いし嬉しい。




SPANKのハンドルバーは箱入りってのも好き。




一番欲しかったのは白だが、50mmライズは海外通販含めてほんとに少なくて・・・。

でも黒は無難にまとまるので問題は無し!

インストールが楽しみだぁ。


そして、ちょっと今週はくだらないものとかもポチったりしたのでまたそれは改めて。



nice!(1)  コメント(0) 

【NorthShoreBillet】Overlord Limited AM Stem Nickel Coating [CUSTOM]

ハンドルバーは結局DEITYは難しいので、50mmライズで早く手に入るものを探し、SPANKのSPIKEにする事に。


で、話は変わって今の自分のマシンに組んでいるステムの紹介。

NSBのステムでステム長は40mm。コーティングがイカすステムです!

少しコンパクト目なのでデカめのステムが好きな人には向かない?かもですが、軽くて頑丈で良いですよ。






本来、付属のボルトもメッキされてるのですが自分はステンレスのほうが好きなので、既製品のステンレスのボルトを加工して使ってます(画像2枚目は中途半端加工状態)。




nice!(0)  コメント(0) 

【DEITY】ハンドルバー在庫切れ! [DIARY]

タイトルの通りDEITYのHIGHSIDE 50mmRiseのミドリロゴは『在庫なし』との事で、次回入荷は10月くらいとの事。なので残念ながら一旦キャンセルをすることに。

う~んどうしたもんかな~。

50mmRiseのバーってCRCとかでもほぼ無し。(流行りじゃねーよな確かにw)

困ったなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

【CANYON】stithced 720 完売 [DIARY]




ついにフレームも完売。いわゆるデッドストックに。

うーん、ホントに購入出来て良かった~。

今思えばフレーム購入で何か月も待たされるより、完車買って要らないものをバラシて売る方が効率良かったなとも思うが...w。


ただ、コスパはなかなかいいけど、アセンブリっていうか組み合わせたときのチリ合わせというか、アルミの溶接時の反りなどなのか、メインのピボット部など外してフリーにするとズレがある。




気にするほどのものでもないが、すこーしだけ矯正して組み直した。

ドイツもあてにならんなぁとは思った。


でもほんとに良いフレーム(見た目が特に)で大満足。

フリーライド系のもなかなか良さげなのがあるので興味のある方は『CANYON』試してみる価値ありですよ。

nice!(0)  コメント(0) 

【DEITY】ハンドルバー注文 [DIARY]

最近blkmrktのハンドルバーのロゴが剥げてきたり、もう少しライズをアップしたいなと思っていたので、

今日トレイルストアさんでDEITYのHIGHSIDE 50mmRiseを注文。



楽しみ~。

・・・まぁ、ハンドル変えて何かがうまく出来るなんてことが無いのはわかってはいるのだが・・・w。

nice!(0)  コメント(0) 

【ENDURO】NeedleBearingKit インストール [CUSTOM]

リアショックのフリクションロスまくりのクソDUブッシュをベアリングにしたいなと常々思っており、ようやく実行しました!

製品はENDUROの物で、トレイルストアさんで注文し購入できました。トレイルストアさんに感謝です。

で、物はと・・・特に問題ないがM6固定用のスリーブは酷い作り、ゴミレベルだねこれ!。穴位置がずれてるならともかく(それもクソだが)、傾いちゃってるので糞も良いとこ。自分は使わないので即捨て。



まぁカラーは防塵も含めての素材感剥き出しな感じで見た目はイケてないw。

そして専用工具が必要になってくるのだが、今回は工具を自作(EUDUROのは馬鹿みたいに高過ぎ、それにトレイルストアさんでも取り寄せられないとの事。)。




んでこれを使ってもともとのDUブッシュ抜いて、

今回のベアリングを圧入していく。




こんな感じで

んで、ほい(ピンボケ)。




端っこびっちりでセンターにならないのでセンターに来るように微調整が必要。

んでスリーブ入れて問題なくグリグリと。

片側はキツメ、片側はスルスルだった。どこの精度に問題があるのやら?まぁインストールはいたってスムーズだったのでスリーブとベアリングの精度かなぁ。

まぁガタは無いし問題ない範囲。自分的には組付け時はキツメのほうが好み。

DUと比べりゃそれでも『月ス』くらいの差はあるかなとw。




んでかっこ悪いカラーを付けて車体に取り付けて完了。




そして確認!

まぁ~~~~そりゃ良いですよもちろん。沈み始めのカクツキ感なんか皆無ですよ(ロックショックぶっちゃけその辺クソだからってのもあるw)。

それに常に安定してサスペンションが動いてる感が溜まりません!。

ロスがなくなるので全く別物になりますよ~。

ただ、一点!これはトレイルストアさんで『メンテはこまめにやらないと・・・、水洗いしたり、汚れが入ったりするとすぐ劣化するので』との事でした。自分は水をかけることはほぼないけど様子見ながらたまに開けてやるかなと。

なのでメンテが嫌じゃない人にはお勧めです。

DHとかしたあと水バシャバシャかけて洗う人には面倒かも?


んなパーツです!




nice!(0)  コメント(0) 

【DMR】 AXE 30mm axle crank [お勧めパーツ]

今回は自分がインストールしたクランクを紹介。

DMRの30mmアクスルのクランク。チェーンリングはSRAM式のダイレクトマウント。

削りだしのhopeを考えていたがチェーンリングの汎用性の高さと、くるぶしがヒットしたときのことを考えこちらに。




裏にロゴが入っていたり、見た目もGOOD。

ただ、アクスルのベアリングにはまる部分が特殊で片側が28mmなので、BBはほぼ専用のもの一つになる。




使ってみてどうかといえば、30mmアクスルの剛性感がやはり良い。中空クランクで質量も軽めでそれも良い。

くるぶしをぶつけたりしてもやさしい形。

ただ一点、チェーンリングのマウントボルトだが、そこが締め付け的にもちょっと頼りない。

規定的なトルクで締めてグリスなどもちゃんと塗布しておいても、緩むのか異音がすることも・・・。この辺は増し締めしたりして良い塩梅のところを見つけるしかないのだろうが、なめったら終了的なつくりなので、そこだけは辛いなと。結構な値段するからね。

そのほかは大満足で、お勧め度の高いパーツかなと。

チェーンリングのサイズも小さめのが付けられるので、凄く良いと思いま~す!


【CANYON】STITCHED 720 FRAME SET [DIARY]

ついに!、やっと、きた~~~~~~~~~~!

注文した~~~~~。

一昨日見てまだだったが、昨日見たら注文受付してた~~~~~~。ので注文した~~~~。

ビヤッッホ~~~~イ!

日本で一番狙ってますw。

ただし、HPで出てるジオメトリ等の情報にかなり間違いがある模様(リジットのほうのまんまコピペだろこれw)って感じなので、

BB幅も、リアエンド幅も判らず・・・。でも即注文w。

にしても、出来上がり予定がMAYって・・・・。あほかっ!

完成車は2月にできてるやん!うーん、その辺も間違いであってほしいが多分フレーム売りは後回しなんだろな。

とにかくあとは待つしかない。 

S720.jpg

■追記

問い合わせを行った結果リアエンドは135mm幅。BBシェル幅は73mm!OK問題なし。

あ、日本で一番目も何も完成車はとっくに発売してるんだったw。


【HOPE】Crank [素敵パーツ]

欲しい!欲しいけど高いw。

でもこれだとスパイダー使わないで28tとかのダイレクトのチェーンリング付けられるのでチェーンリングの小径化を計るのにはうってつけなのだ。Bike24でも3万くらいする~(クランクだけで)。

これでチェーンリングを28tでリヤを13tと12tとかにしたい。



【Specialized】BB同軸DHマシン [DIARY]

久々のブログ更新。

肩は結局グレード2の位置程度でおさまりそうでボチボチ乗り始めようかなと。

んでBB同軸ネタ探してたら・・・あら!スペシャがBB同軸DHマシン出してる!





いいね!俺的にはむしろBB同軸が一番シンプルな発想でそこから始まってないのが不思議なくらい。


確かに踏み込んだ時の動き云々はあるけど、構造的にはやはりBB同軸のほうが素直な気がする。

このマシンのDHレースでの活躍を期待!


【Dislocation】しばらくチャリおあずけpart2 [DIARY]

一月の末に手術をしたよと。

↓↓↓↓↓ before ↓↓↓↓↓


 

んで、今2月13日現在はと・・・

↓↓↓↓↓ after ↓↓↓↓↓


 

術自体は順調、とはいえ、鎖骨が上に突起しかつ後ろにかなり下がっていたとの事で先生は結構苦労したと言っていた。手に切り傷が出来るくらい押し込んだとのことw。時間も倍くらいかかってしまったらしいが、自分自身は寝てただけなのでなんともなし。ただ、きつかったのが念のために入れていたピンが肩側から埋没し鎖骨側にせりあがってきてしまったこと。最初は理由がわからなかったが、3箇所くらいに針をぶっさされて電気流されたような激痛。正直これ食らってるときは動けなかった。神経系やられたかと思った。おそらくは、ピンがずれている時に発生していた痛みなんだろうね。で、ピンのズレがとまったかと思って少し安心してたら今度は皮を破って出てきてしまいそうなくらいの上側への突き上げOTL。これまた参った。上側から押したらもどんじゃね?と押してみたが戻らず、とにかく負荷をかけないようにして診察日を待った。にしても上は突き破りそうな痛さだし、肩側の埋没したところもそっちはそっちで筋肉とかを傷めてそうで痛いしホント辛い3,4日だった。当初術後一週間の時点では縫った部分の抜糸のみの予定だったが、案の定ピンがずれていて上に突き出ようとしていたし、今後どういった状態になるかわからず最悪また手術室行きとなるので抜いちゃいましょうってことに、んで上側をちょこっと切って上側に抜いて、と。んでまたその時に切った部分を一針縫った。そして術後2週間目にその一針分の抜糸をして上の画像の状態。

とりあえず、こわばり的な感覚と筋肉の痛み、それに伴っての可動範囲の少なさもあるが、とにかく嫌な痛みは消えた。良かった~。

あとはじっくりみっちりリハして鍛えなおしてまたチャリに乗れるように頑張ろうかなと。

その間にCANYONのスロープスタイルのフレームが出たら買っちまってチャリンコもリニューアルとか思っているのだがそれはちと難しいみたいだw。散々canyonに欲しいよ~って問い合わせてもHPチェックしてねって回答w。何の保証も要らないからプロトタイプを売って欲しいわ~。


【Dislocation】しばらくチャリおあずけ。 [DIARY]

やっちまったぜ!

肩鎖関節脱臼~ってことで当分の間はチャリおあずけです。


 

(ちなみにこれはCTの画像、これはまだ整復して少し収まりがいい状態のもの。) 

にしても・・・。相変わらず医者ってのは! って思うことが・・・。

あまり専門ではない医者に救急で診てもらっての再診だったのでってのもあるんだけど。

まぁ~ったく怪我した人の立場に立って考えられない糞スタンスにはあきれたなとw。

『この程度の飛び出しなら、そのまま温存でもいいのでは?』とか。

『腕を水平以上にした状態だと、力が入りにくいかもですが・・・』とか。

『スポーツをされているようなことがないなら』とか。

『年齢的にも』とか 。

ばかじゃねーのか?

40才で左腕を上げるのに痛みや違和感を感じたり、水泳も出来なくなったりとか・・・ありえん。アスリートじゃなきゃ手術しなくてイインジャンみたいなこと言ってんじゃねーぞ!ぶっちゃけ普通に生きてくのに苦痛感じるわそんなん。手術に決まってんだろが!。って思いでまぁ、手術の場合はどんなスケジュールとか手術の方法になるのか聞いたら、『うちでやった例だと、プレートをボルトで止めて、肩の骨に滑り込ませて・・・・』・・・古っ!あり得ないw。んでしかもその方法だと腕の骨がプレートと接触して、入れている間は腕が上げられないかも?とかとか。でまぁ、あまりのありえなさにちょっと考えさせてくれと言ったら『実はうちは腕から下は得意だが、この分野は得意ではない。他で内視鏡で手術してくれるところを紹介しますよ』だとさ。YESって感じ。早く言え!。普通に考えたって糸で結ぶとか想像するぜ。折れてもいねーのにプレートとボルトって何だよw。あきれたわ。昭和な医療に興味ないわw。

んで、紹介してもらったところで診察を受けた結果。

通常肩鎖関節脱臼(これってゴリッと戻ればOKないわゆる定番の脱臼ではないんです。)だと、靭帯の損傷具合によってグレードが3段階あるらしいんだけど、自分のは靭帯全部切れた上に筋肉も剥離って事で3段階を超えて5らしい。手術当たり前の状態だそうです。

さすが専門医だね。思わず『自分も手術以外ないと思ってました』って言っちゃったよw。

で、手術方法も満足な内容。内視鏡で骨に穴を開け、チタンのボタン(みたいなもの)+人工靭帯みたいなの入れて鎖骨を引き下げ、骨の位置を戻して、靭帯の再生を促す。んでその人工靭帯みたいなのだけだと男の人はふっ飛んじゃうときがあるので、肩の骨から鎖骨にかけてワイヤーみたいなのを通す。んでそのワイヤーは抜糸時に一緒に引き抜く(外に、はじっこが出てるとの事w)。人工靭帯みたいなのはそのうち消えるんだろね。チタンのボタン状の止めはそのまま放置(いいね)。ってな感じ。日帰りで出来ちゃうし術後の完治までの日数も少なくトータルで負担が軽くて良いなと。かつチタンパーツも入るとw。

現在は肩が落ちっぱなしな状態。早く手術の日が来ないかなと。

やっぱ、医者は選ばんと、とんでもない目に会うなと痛感。とりあえず変な手術をされないで良かった。


【ROCKSHOX】MONARCH RT3 シェイクダウン! [DIARY]

monarch RT3を装着して39広場へ!

乗り味は文句なく良かった。調整もおいしいし大満足。圧は結局190kpa程度が気に入った。

そして帰ってきて漏れ具合はどうかとチェックしたが全く問題なし。最高!

が、しかし・・・。一点コーナー走行中に問題が・・・。


 

このキャップのローレットと、バルブ部の飛出し具合によって、膝内側をヒットしたり、コーナー立ち上がりの漕ぎ出しでズボンが裂けたりとw。キャップの締め付けをあまり強くしたくないので緩んできていたりとかもあったが、一番の原因はどうもローレットの半端じゃないグリップっぽい。すっごい食いつきw。

ってことでとりあえずO2 RCXのキャップに交換。様子見しつつ、頭の丸い金属製のキャップでも探すかなと。

それにしても、チャリ用の黒いユニクロパンツも破ること3枚目。気に入っていたが、既に廃盤なので手に入らないのがちとつらい。


 


【ROCKSHOX】MONARCH RT3 装着 [CUSTOM]

とりあえずインストール。

 

んでちょい乗りした感じだと・・・。

・O2 RCXと比べるとやはりシットリとした感じのスムーズさ。GOOD。まだブッシュがなじんでない感じで反応が遅く感じたりもするけど、きっと落ち着いてきたら良い感じでしょう。

・コンプレッションの調整は・・・コンプレッション(圧)の調整ってよりかは、減衰力(縮むスピード)の調整と自分的には感じた。鍵マーク(開)、鍵マーク(閉)、PEDALの文字、っていう3段階で表示されてて切り替えられるんだけど、一番硬い状態でもロックアウトではなく動く状態(良い!でもマークからするとロックアウトって感じなんだけどねw)。ロックアウトしてしまうと壊れることを恐れて使えるシーンがなさそうなので動くほうがいい。FOXのプロペダルって体感したことはないけど、恐らくそちらはSUNTOURで言うところのロースピードコンプレッション(『ゆっくりの入力には硬く、速い入力では通常の柔らかさで反応(凹む)』)と同じ感じなのか?と(どうだろ?)。対して今回のモナークは単純に減衰(縮む時側)の調整なのかな?って感じ。PEDALモードでも普通に沈むしね。自分的にはシンプルなのが好きなのでこの仕様は好きだが、実際にフロントのロースピードの調整は結構効くし、確かに良い。まぁリアにはそこまで求めないのでOK。とにかく3段階の減衰調整って感じで使い分けできるので良かった。後は漏れとかが少なければ大満足。・・・実はロースピードを変えてるけど自分が気付かないだけかもw。ちなみにO2 RCXはモナークとは違い、エア圧を変えているような感覚。まぁまさにコンプレッション調整機能な感じだった。あれはあれで良かったし、4段階調整は美味しくつかえた。・・・でもシットリ感と相まってモナークの方が好きかも。O2 RCXはレスポンスがGOOD、モナークはスムーズさGOODって感じ。(あくまでも主観w。)

・リバウンド調整・・・調整幅的にも操作的にも問題なし。満足。ただリバウンドのウサギマークとかあの辺が全部ステッカーなのはやっぱやだな~。ダイヤルに印刷とか、刻印とかにして欲しいわー。

・エア圧・・・現状200kpaで様子見、3段階調整と合わせればかなり良い感じ。200で充分硬いし。それでmax275は凄いなと。O2 RCXは250kpaくらい入れても結構やわかったから、それと比べて圧低めで良いのは良かった。

・サグ・・・どうでも良いw。んなもんフィーリングで。フロントなんかも飛ぶ時とかはやっぱ圧高いほうが好きだし、とかとか。サグがどうのこうので速く乗れるほどうまくねえしw。フィーリング命!

・外形状・・・文句なし!ステッカーだらけなのはいただけないけど、各部エッジが効いてるし、全黒でかつ全部艶ありってのがかっこいい。カシマコートなんて恥ずかしくてつけらんねーぜ(ほんとすいません。悪い冗談です。しかも好き嫌いの問題ですw。)!。ちなみに今回なぜFOXにしなかったかというと、カシマコートはもちろん高いので除外ですが・・・、実物を見たときに、トップキャップって言うのかな、その部分がエッジ感がなくかつ、つや消しの黒で・・・どうしても好きになれなくて・・・動きとかはやっぱ良いんだろうけどどうしてもそこが妥協できなかった。今回はアンチFOXを捨てて、と、思ってたんだけどね~w。 

んな感じのちょい乗りインプレッション。早く色んなとこで乗ってみたいなと。恐らく軽い下り系ではスムーズさが効いてきて凄く良いのではと・・・。楽しみ楽しみ。


【ROCKSHOX】MONARCH RT3 到着 [DIARY]

BIKE24(ドイツの通販)で注文したモナークRT3が無事到着。

梱包はダンボールに緩衝材とは思えない平らなままの紙っぺら2枚。ま、商品自体の外箱とその中の緩衝材で十分だから良いんだけどね。


 


以前はチェーンリアクションを良く利用していたが今は英ポンドが高すぎる。今はユーロが美味しい。ってことでのBIKE24。

なんかまぁ評判は微妙っぽいが、なにしろ欲しい物がお買い得になっているのでちょっと怖いがチャレンジしてみた。


 

ロックショックはポンプも付いてくるしいいね。ただ、リバウンドの回転方向の目印とか全てステッカーなのはあまり好きじゃないな。全体的な作り、デザインは好きなのでその辺はあきらめよう。

で、付けたらまた書くとして・・・

BIKE24のインプレ?

まずは12月2日にwebで注文。(在庫があり1~3日で発送と記載があった。)

12月4日に発送したとのメールを着信。

あとは下の画像のとおり(みえるかな?)、12月11日に到着。


 

まぁ、悪くない感じ。

webでBIKE24を調べると商品間違えなどもちょいちょいあるようだが、自分は問題なくスムーズに来てよかった。

さぁ、今度付けるのが楽しみだな。


【CANYON】SLOPESTYLE BIKE [DIARY]

例のCANYONのプロトモデル、CANYONに『いつごろ出るの?』ってメールしたら、

最新の情報はメールマガジンで送るから、それに登録してね!    だってw。

まぁそりゃそんな情報漏らすわけにはいかんのかな。

・・・しゃーないって事でメルマガ登録したわけだが・・・。

現在出ているD/J用のモデルのジオメトリにて、リアセンターが425mm、きっとそれより短くはしないのかな?と。

できればリアセンターは400mm切るとこくらいまで調整幅が欲しいな~。

発売されたら検討してみよう。


【X-FUSION】O2 RCX おまけ [DIARY]

BIKE24でMONARCH RT3を注文したものの、届くまではかなり時間がかかると思われるため、ってのもあるし、興味もあるので減衰部分も開けてみるかと。


 

わおっ!金属片出てきたよ~!?


 

伸びきった時に干渉してる、激しく。ちなみに金属片の正体は謎です。ゴミなのか、この部分の削れカスなのか・・・。

そして・・・


 

オイルが入ってるとこにも金属片だらけOTL。

まぁ~、こういうの見ちゃうとX-FUSION駄目やん!とかなっちゃうよな~。他がどうだか知らんけどね。

こんな素人が開けないようなとこでこんなことが起きているんじゃ困っちゃうなと。参った。

とりあえずは下からガス入れたりする工具とかは無いので、オイルをぶち込んでオイルのみの減衰とし、

シール効果を狙いトップキャップとシャフトのつなぎ目に接着剤を入れ、元に戻した。

強烈な漏れは無いがやはり実際にダンピングさせて圧が上がると漏れてる感じ。とりあえずポンプもってりゃ乗ることは可能。ただ、オイルの硬さが柔らかいせいか調整類の反応はほとんど無い感じ、ただのオイルによる減衰とエアによる伸縮って感じ。ちなみに今回のばらし前からリバウンドは死んでたと思う。おそらくリバウンドが死んだのと金属片は絡んでいるのではと思う。

とりあえずポヨンポヨンサスでモナークが来るまでは頑張ろうw。


前の20件 | -